マネージャー日記

マネージャー日記 2009/11

<<前へ

VS立教大学

投稿日時:2009/11/29(日) 20:36

HPをご覧のみなさま、こんばんは。

本日は上柚木陸上競技場にて、立教大学との公式戦を行いました。12時キックオフのため、メンバー外とマネージャーは朝早くの試合会場入りでしたが、みんな緊張感に溢れていました。

前日の部活後、同期のマネージャーと必勝祈願をして参りました。わたしたちマネージャーでさえ試合への言い表せないような圧迫感と高揚感を感じておりました。選手たちの己との戦いは、もっとずっと重いものだったと思います。

しかし、絶対に負けられない戦い、ということで

相手を 「圧倒」 しよう、というスローガンのもと、15人が、22人が、チームが、

掴むことができました。

「勝利」です。

3-7という、ロースコアでの試合でしたが、1年の三浦豪が、先制点をとられていたチームを逆転勝利へと導いてくれました。彼は「このトライは、チームみんながつくってくれたトライだ。」と最後に言っておりました。ノーサイドの笛が鳴った瞬間の成蹊のみんなの歓声、そして選手同士が肩を抱き合って勝利を分かちあう姿に、わたしは涙をとめることが出来ませんでした。

この一勝は、成蹊大学ラグビー部みんなで勝ち得た「宝物」だと思います。2週間後に入れ替え戦を控えており、まだまだ油断できるわけではありませんが、今日は勝利の余韻に浸りたいと思います。

最後になりましたが、OBをはじめ関係者の方々、応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました。部を代表してここで御礼申し上げます。

2週間後の入れ替え戦、どうぞご期待ください。

ご精読ありがとうございまいた。

 

立教戦前日

投稿日時:2009/11/28(土) 22:48

HPをご覧のみなさま、こんばんは。

とうとう対抗戦も、最終戦を迎えました。明日はいよいよ、ライバルである立教大学との公式試合です。今日の練習は午前中に始まり、日差しの暖かな良い天気の中行うことができました。チームの雰囲気も「明日」を意識しており、気合の入りようが感じられました。練習後もずっとキックやハイパンキャッチの練習に精を出す部員など、部の雰囲気もいつもと違いました。わたしは試合ジャージの最終チェックをしましたが、ジャージを1枚1枚畳むのにも心をこめました。

また、部で寄せ書きを作りました。皆で立教戦に対するスローガンを頭を悩ませて考えた結果、

「圧倒」

にすることに決めました。明日は成蹊が、気持ちの面でもプレーの面でも相手を「圧倒」することを期待しています。

本日は、明日のメンバーである三浦貴大からの明日の立教戦に向けて意気込みを書いてもらいました。

はじめまして。今シーズンWTBを務めさせていただいている三浦貴大です。私は成蹊小学校5年生のときにラグビー部に入り、今年で成蹊ラグビー歴10年目になります。今年は心身共に成長があり、とても充実しています。昨年度は自分の力不足により全く試合に出ることが出来なかったので、立教戦の時にグラウンドで共に勝利を喜びあっている仲間たちをみて、来年は自分もあの場所に立ちたい!という思いを胸に今日まで練習してきました。今年の立教戦は私も22人の1人としてグラウンドに立つことができるので、1つ1つのプレーに誇りをもって明日の試合に挑みたいと思います。最後になりましたが、OB並びに成蹊ラグビー関係者の方々、そして父母、応援よろしくお願いします。

2年 三浦貴大

今、これを書いているわたしも、明日のことを考えると落ち着きません。本当に心から「勝利」を、部員を信じ、そして応援しています。明日、成蹊の勇姿を観にきていただけたら嬉しいです。応援よろしくお願いいたします。

ご精読ありがとうございました。

11月25日

投稿日時:2009/11/26(木) 00:42

HPをご覧の皆さま、こんばんは。

本日はFWに東芝の釜澤さん、BKにはIBMの西田さんにお越しいただき、立教戦に向けて試合を意識したとても集中した練習を行いました。また、OBの方々も激励にいらしてくださり、部員の雰囲気も引き締まったように感じられました。今日は、最後の同期部員日記です。どうぞご覧ください。

はじめまして。神奈川県立大磯高校出身、成蹊大学理工学部エレクトロメカニクス学科1年三浦圭介です。ポジションはLOです。

本日の練習は、先日のミーティングの際に話し合った筑波戦の反省や改善点を修正すべく、FWBKを中心に行われました。FWは東芝の釜澤さんにお越しいただき、主にセットプレーの修正などのアドバイスを頂きました。釜澤さんの的確なアドバイスによって、いままであやふやになっていたところが明るみとなり次の立教戦に対する強い自信につながったように思われました。大変ご多忙の中お越しいただき、ありがとうございました。

自分は高校1年からラグビーを始めました。きっかけは、昔から走ることは得意だった自分にとってボールを持って走るラグビーがとても魅力的に感じた、それだけだったと思います。それまでは小学校からサッカー部に所属していました。当時は比較的キックも蹴れたので、1年からFBをやっていました。自分の高校はけして強いチームではなく、人数は15人ぎりぎりで、試合も沢山組める状況ではありませんでした。菅平にも行ったことはありませんでした。ですが仲間たちと真剣にタックル練習をしたり、浜辺で走ったりすることはとても楽しかったし、ラグビーを通して得た絆は一生ものだと感じています。引退をかけた高校最後の試合、私立強豪校とあたり惨敗しました。ベンチに戻りながら感じたことは、負けた悔しさよりも「もっとラグビーがしたい」という想いでした。

大学に入ってからはLOに転向し、ポジション的にも新たなスタートを切りました。BKからFWということもあり、スクラム・ラインアウトのほとんどがゼロからの出発だったので先輩方に迷惑をかけるのではないかという不安もありました。しかしみんなとても親切に教えてくださり、本当に感謝しています。

これからもまだまだ学ぶことは沢山あると思います。監督やコーチ、先輩、そして同期からも多くのことを吸収し、いちはやくメンバー入りすることを目標に日々精進していきたいです。応援よろしくお願いします。

1年 三浦圭介

 

三浦圭介は、背が高く、足が速いです。きっと未来の成蹊の戦力になってくれると思います。今日で同期は全員書き終えました。部活の後、疲れているのに書いてくれた同期には本当に感謝しています。

11人の1年部員の日記、いかがでしたでしょうか?いつも成蹊大学ラグビー部を応援してくださり、この日記を読んでくださる皆さまが、部員をより「身近に」感じて頂きたいと思いこの企画を始めました。大変なときもありましたが、途中OBの方々にお褒めの言葉を頂けてとても励みになりました。重ねて御礼申し上げます。ありがとうございました。

シーズンも終盤を迎えます。日曜日に対抗戦最終戦を控えております。マネージャー日記も、もっと盛り上げていきたいと思います。是非、お楽しみにお待ちください。

 

ご精読ありがとうございました。

 

VS筑波大学

投稿日時:2009/11/22(日) 20:43

HPをご覧のみなさま、こんばんは。

本日は熊谷ラグビー場にて、筑波大学との対抗戦でした。

今日は試合に出場した同期に書いてもらいました。

はじめまして。成蹊高校出身、成蹊大学法学部政治学科1年の三浦豪です。ポジションはFLです。本日の筑波戦を振り返りたいと思います。自分は後半から試合に出場しました。元気な自分がチームを盛り上げようと思っていました。しかし、シンビンで10分退場となってしまいました。14人で試合をしなくてはならない状態になり、逆にチームに大変迷惑をかけてしまいました。そして通算2枚目のイエローカードなので、これからはチームに迷惑をかけないようにプレーしたいと思います。

自分のプレーでは、ディフェンスでは相手をゲインラインよりも前でタックルして倒し、オフェンスでは相手のディフェンスラインをブレイクすることを意識しています。ディフェンスでもオフェンスでも、リアクションを早くして次のプレーにつなげるようにしたいです。そして自分はペナルティーが多いので、少しでもこれから減らしていくことを目標にしています。

次の相手は一週間後の立教大学です。チームの最低限の目標である「一勝」がかかっている大事な試合です。今後の抱負としては、その「一勝」を成蹊大学ラグビー部があげられるように自分のもてる全てを出していきたいと思います。これからも自分に厳しく、「勝利」を目指して頑張ります。応援よろしくおねがいします。

1年 三浦豪

三浦豪は、試合のときや練習内でのチームトークのとき、必ず声をだしてチームの士気を高めてくれる存在です。試合の翌日のオフの日でも、部室に来て昨日の試合のビデオを観たがる、自分のプレーへの向上心が高い選手だと思います。

残る対抗戦はあと1試合となりました。今週、いかにチームが「一勝」にむけてモチベーションを高めていくかが大切だと思います。同期だから、というのもありますが三浦兄弟の活躍を楽しみにしています。

最後になりましたが、本日は寒い中熊谷まで応援にいらしてくださったOBを始め関係者の皆さま、どうもありがとうございました。来週の立教戦も是非いらしてください。

ご精読ありがとうございました。

筑波戦前日

投稿日時:2009/11/22(日) 00:35

HPをご覧の皆さま、こんばんは。

今日は快晴で日差しが暖かく、爽やかな日中の練習でした。

今日も同期が書いてくれました。同期総勢11名の日記も、あと3人となりました。マネージャーからの視点とは違った角度の日記、楽しんで読んでいただけたら嬉しいです。

HPをご覧のみなさま、はじめまして。成蹊高校出身、成蹊大学経済学部経済経営学科1年の三浦嶺です。ポジションはHOです。本日の練習は、筑波戦のための最終調整のFWBKでした。内容はFWBKや、AチームとBチームに分かれてのチームランで、サイン確認や、セットプレー確認などでした。自分は「筑波戦」を意識して練習しました。試合前日なので普段より時間は短かったのですが、集中して出来たと思います。監督を務めてらした池田先生も激励にいらしてくださり、チームが明日への意識を高められたように思います。

自分がラグビーを始めたきっかけは1つ上の兄がラグビーをしており、それがきっかけで小学校5年生のときに部活に入りました。高校では花園出場を目指し頑張っていましたが、東京都予選一回戦で敗退するという悔しく、悲しい結果となりました。なので大学ラグビーでは、4年間を充実したものにするため、1年からレギュラー入りをし、そして1つでも多く「勝つ」ことができるようにしたいと思います。

高校から共に上がったのは自分も含め3人だけですが、大学から入った同期を合わせると11人でとても賑やかです。これからもお互い刺激しあい、励ましあい、成蹊大学ラグビー部を織り上げていきたいと思います。

明日は筑波戦です。昨年、一昨年と僅差で敗北している相手です。今年こそ、三度目の正直で勝ちたい相手でもあります。自分はリザーブとして出場するので、チームに貢献出来るようにしたいです。応援よろしくお願いします。

1年 三浦嶺

 

成蹊大学ラグビー部が誇る?三浦3兄弟のうちの双子の片方です。明日はもう片方にお願いしています。わたしは普段彼の膝のテーピングを担当しています。このマネージャー日記も、テーピング中に頼みこんで頼みこんで書いてもらえました。やっと肩の荷が下りほっとしています。

明日はいよいよ筑波戦です。12時キックオフのため、朝が早いですが頑張ります。

成蹊大学ラグビー部一同、「勝利」を目指して戦います。応援よろしくお願いいたします。

ご精読ありがとうございました。

«前へ

<< 2009年11月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ブログ最新記事

2009年11月

<<前月翌月>>
2009/11/29(日) 20:36
VS立教大学
2009/11/28(土) 22:48
立教戦前日
2009/11/26(木) 00:42
11月25日
2009/11/22(日) 20:43
VS筑波大学
2009/11/22(日) 00:35
筑波戦前日
2009/11/21(土) 01:30
11月20日
2009/11/19(木) 20:08
11月19日
2009/11/18(水) 23:59
11月18日
2009/11/15(日) 23:22
11月15日
2009/11/13(金) 23:02
11月13日
2009/11/11(水) 23:00
11月11日
2009/11/08(日) 23:44
vs帝京大学
2009/11/01(日) 23:04
11月1日

ブログテーマ