マネージャー日記

マネージャー日記 2014/10

<<前へ次へ>>

一橋大学戦

投稿日時:2014/10/19(日) 19:06

ホームページを御覧の皆様こんばんは。
本日は、二年マネージャーの小林が担当させて頂きます。

対抗戦四戦目を迎えました本日は、成蹊大学けやきグランドにて一橋大学と試合を行いました。

結果は0対25と完敗してしまいました。

前後半ともに一橋大学の低く前に出るディフェンスに圧倒され、前進する事が出来ず自陣でハンドリングエラーやペナルティを出しトライを取られてしまいました。
一橋大学の気迫がこもったプレー対し成蹊は終始リズムを掴むことが出来ずノーサイドとなりました。

残り三試合勝利する事が全てです。今日の敗北であじわった悔しさを忘れる事なく精進して参りたいと思います。

本日は多くのOB.OG.御父兄ならびに学園関係者の皆様、ご声援ありがとうございました。
11月2日も成蹊大学けやきグランドにて東京大学との試合が行われます。
今シーズン最後のホームグランドでの試合となりますので、変わらぬご声援よろしくお願い致します。

御精読ありがとうございました。

10月18日

投稿日時:2014/10/18(土) 21:03

ホームページをご覧の皆様こんばんは。

本日は全員で部室周りとグラウンドの清掃を行った後、明日に控える一橋大学戦に向け練習を行いました。


2年PR澤田


2年SH平丸

明日の会場はけやきグラウンドですので、皆様ぜひ応援にお越し下さい。
皆様のご声援を部員一同お待ちしております。


さて、本日はSH陣の紹介です!


左から片山(1年)、吉村(2年)、平丸(2年)、茂木(1年)、杉山(3年)、青山(3年)、山田(2年)

「私たちスクラムハーフ陣は、ゲームメイクという大きな役割がありゲームの流れを感じながらゲームコントロールをしていくことを最大の目標に試合に臨んでいます。チームの中でFWとBKの繋ぎ目でもあるため、SOとFWとのコミュニケーションを常にとりチームへの指示を的確に出してもっとチームを引っ張っていける存在、司令塔に成長していきたいと思います。去年に比べて、ハーフだけでも層が厚くなってきていてレギュラー争いも熾烈なポジションになりつつあります。誰が試合に出ても安定のあるゲーム運びが出来る様にこれからも個人のパススキルや持ち味を活かし弱点の克服にも取り組んでいきたいと思います。これから、シーズンが終盤に近づきますがご声援の方を引き続きよろしくお願いします。」

ご精読ありがとうございました。

10月16日

投稿日時:2014/10/16(木) 23:55

ホームページをご覧の皆様こんばんは。
本日は、14日に引き続き武蔵大学戦を振り返って、2年生CTB大芝優泰選手、2年生WTB仲澤龍佐選手にインタビューしました。

武蔵戦では自分の持ち味であるアタックをすることが出来ました。しかし、自分たちのミスやペナルティから流れを相手に渡してしまったのでチームとしての規律をもう1度再確認し、次の一橋戦では武蔵戦よりもミスやペナルティの少ない締まった試合にしたいと思います。
これからも熱い応援よろしくお願いします。
大芝優泰


武蔵戦は、前半立ち上がりは良かったのですがその後疲れが見えてきて、後手に回ってしまったところが僅差で試合を終えた要因の一つだと思います。また、自分のコンバージョンキックが決まらなかったのもそうです。一橋戦まで時間はないですが、2点を大事にしっかり練習して試合を迎えたいと思います。応援よろしくお願いします。
仲澤龍佐


左 仲澤 右 大芝

ご精読ありがとうございました。

10月14日

投稿日時:2014/10/14(火) 23:43

ホームページをご覧の皆様こんばんは。
本日は、12日に行われました武蔵大学戦を振り返って1年生WTB保坂遥二郎選手、2年生CTB可西晴樹選手にインタビューしました。

武蔵戦は、個人的にはトライを取ることができましたが、DFのコントロールや味方へのサポートなどに甘い部分があり課題が残る結果となってしまいました。そのため、次の試合では同じような課題を残さないために、練習から意識して取り組みしっかり修正していきたいです。
保坂遥二郎


武蔵大学戦では個人的にはフォーカスであるドライブをすることができました。全体的には前半の最初入りが良かったが、そこから自分たちのペースに持っていくことはできず、苦しい展開となりました。
まだまだアタック、ディフェンスともに課題があるので修正し、一橋戦に望みたいと思います。
可西晴樹


左 保坂 右 可西

ご精読ありがとうございました。

武蔵大学戦

投稿日時:2014/10/12(日) 18:33

ホームページをご覧の皆様こんばんは。
本日は2年マネージャー高橋真耶が担当させて頂きます。

対抗戦三戦目を迎えました本日は、武蔵大学グランドにて武蔵大学と試合を行いました。
結果は40対48と勝利しましたが、厳しい試合内容となりました。
昨日の練習にて[前半10分を改めて意識していく]と確認した成果として、前半10分で2トライを奪取することができました。しかし、その後武蔵大学の展開アタックに厳しいディフェンスを強いられ、14-29成蹊リードで後半へと折り返すこととなりました。



後半になるも、焦りからかミスが続き武蔵大学陣地に攻め込むもペナルティーを出しトライを取られる場面が随所にありました。



本日も会場までお越し頂きまして、誠にありがとうございます。本日の試合内容に対しまして、今後行われる試合への不安を抱かれたかと思います。しかし、改めて勝つことの難しさを感じた選手が一丸となり、貪欲に勝つことを求める姿勢を忘れず、残りの試合に挑んでいけたらと思います。
今後とも応援宜しくお願い致します。
«前へ次へ»

<< 2014年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2014年10月

<<前月翌月>>
2014/10/30(木) 23:42
10月30日
2014/10/26(日) 22:13
武蔵大学戦
2014/10/25(土) 23:53
10月25日
2014/10/23(木) 23:31
10月23日
2014/10/20(月) 23:39
10月20日
2014/10/19(日) 19:06
一橋大学戦
2014/10/18(土) 21:03
10月18日
2014/10/16(木) 23:55
10月16日
2014/10/14(火) 23:43
10月14日
2014/10/12(日) 18:33
武蔵大学戦
2014/10/11(土) 23:14
10月11日
2014/10/08(水) 23:33
10月8日
2014/10/05(日) 23:18
法政大学戦
2014/10/04(土) 23:11
10月4日
2014/10/02(木) 23:56
10月2日

ブログテーマ