マネージャー日記

4月16日

2014/04/16(水) 23:25

ホームページをご覧の皆様こんばんは。
本日は3年マネージャー百瀬理奈が担当致します。

新年度の授業が始まり、一週間が経過しました。
1年生もそろそろ大学生活に慣れてきたようです。
平日の練習は18時から始まるため、5限のある部員は皆急いでグラウンドに向かい、途中から練習に参加をしています。

本日はパス練習やゲーム練習を中心に行いました。
全体練習の後は、対抗戦Bグループセブンズに向け、セブンズの練習を行いました。
1年生も試合に初出場できるチャンスでもあるので、上級生も負けないよう1人1人が目標を持って練習に取り組んでおりました。

さて、本日のスタッフインタビューは3年井上美紀トレーナーです!


Q1:トレーナーになったきっかけは?

自分がスポーツで怪我をしてから、人の身体やスポーツ傷害に興味を持ち始めたのがきっかけです。

Q2:今年度の個人的な目標はなんですか?

Aグループ昇格の瞬間まで選手がベストなラグビーを出来るよう、日々のコンディションを管理することです。怪我予防や疲労のケアを徹底していきたいです。

Q3:トレーナーをしていてやりがいを感じる瞬間は?

試行錯誤を繰り返してベストアンサーに辿り着いた時です。怪我の評価もテーピングもケアもトレーニングも、選手によって感覚が様々なので、これだ!というものを選手と一緒に見つけられた時は今までの成果を感じられる瞬間ですし、自信にもなります。

Q4:注目の選手を教えてください!

リハビリから復帰した選手の活躍する姿に期待しています!

Q5:好きな筋肉は?

前鋸筋です。形が芸術的です。

Q6:最後に一言お願いします!
昇格という目標に向け、トレーナーチームも全力でサポートして参りますのでどうぞ応援よろしくお願い致します!


明日の練習は18時から行います。
ご精読ありがとうございました。