マネージャー日記

11月17日

2014/11/17(月) 23:54

ホームページをご覧の皆様こんばんは。
本日は、16日に行われました学習院大学戦を振り返って、2年生SH平丸敬大選手、2年生FB望月大幹選手にインタビューしました。


学習院戦は、1年生の志村などの強力FWの復帰により、今までの試合に比べスクラムが安定してセットピースからのATやDFにおいて優勢に試合を進めることができました。個人では、前半はSH後半はSOという慣れないポジションをこなすという貴重な体験ができました。残り、入れ替え戦を含め2試合チームとしてもう一度まとまり、打倒日体大をモチベーションに最後まで精進していきたいと思いますので残りわずかのシーズンですが最後まで熱いご声援をよろしくお願いします。
平丸敬大

後半からの出場だったのですが、一個一個のプレーを大事にしようという気持ちと、チームに変化を与えたいという気持ちをもって出場しました。私の課題であるディフェンスでも良いタックルが出来たので、個人的な目標を達成出来たことには満足しています。今回の試合のようなパフォーマンスを発揮し続けることのできるコンディションをしっかりと準備し、支えて下さる方々への感謝を忘れずに戦えるように残り少ないシーズンを過ごそうと思います。
望月大幹


左 望月 右 平丸

ご精読ありがとうございました。