マネージャー日記

11月9日

2022/11/09(水) 22:00

ホームページをご覧の皆様こんばんは。
本日は11月3日に行われた東京大学Jr.戦を振り返って、1年/CTB大庭脩平と1年/HO鵜飼莞吹にインタビューをしてまいりました。 

ホームページをご覧の皆様こんにちは。
1年の大庭脩平です。

先日の東京大学jr戦では、沢山のご声援ありがとうございました。
今回の試合は夏合宿ぶりのjr戦で緊張していましたが、自分の現状の力を試す良い機会になりました。
試合内容としましては、前半はアタックで相手を圧倒することができ、自分自身もチームメイトが繋いでくれたボールを受け取りトライすることが出来ました。
後半は相手にペースを掴まれてしまい、自分達の思うような試合が出来ませんでしたが、無事勝利することができて良かったです。

今後は今回の試合で出た反省点を修正できるように練習に励みたいと思います。
今後ともご支援、ご声援のほどよろしくお願いいたします。



ホームページをご覧の皆様こんにちは。
1年の鵜飼莞吹です。

応援ありがとうございました。
前半は連続トライなどで、かなり優勢な試合運びをすることができましたが、後半はかなり押されてしまう試合展開になってしまいました。
しかしなんとか勝ち切ることができました。

私自身は少ない出場時間でしたが、ラグビー人生2回目の試合となりました。
とても試合を楽しむことができました。
試合に出れるようになるために指導してくださったコーチ、先輩方にはとても感謝しています。
また、まだわからないこと、できないことばかりなので、たくさん練習をし、戦力になっていけるように頑張ります。
まだ対抗戦は続きますので、応援よろしくお願いします。