マネージャー日記

9月21日

2022/09/21(水) 22:00

ホームページをご覧の皆様こんばんは。
本日は9月25日に行われる一橋大学戦に向けた意気込みを、1年/WTB瀧澤日々輝選手と1年/PR橋本泰佑選手にインタビューしてまいりました。

ホームページをご覧の皆様こんにちは。
1年の瀧澤日々輝です。

まず、9月11日に行われた対抗戦初戦の成城大学戦に勝利を収められたこと、そしてその試合に出させてもらい貴重な経験をさせてもらえたことに喜び、感謝しています。

また、今年の春に成蹊大学に入学し試合や合宿、日々の練習を過ごす中で先輩たちやコーチの方々の入替戦、対抗戦Aグループ昇格に対する思いの強さを知り、選手はグランドに立つ責任と覚悟を持たなければいけないと実感させれられました。
次戦の一橋大学戦でも試合ができることに感謝し、チーム一丸となって勝利と昇格への1歩を勝ち取ります。

最後になりますが、成蹊大学ラグビーフットボール部が常に上を目指す姿に熱いご声援のほどよろしくお願いします。
瀧澤 日々輝


ホームページをご覧の皆様こんにちは。
1年の橋本泰佑です。

自分は今年成蹊大学ラグビー部に入部し、初めて対抗戦を迎えます。
春季大会、夏合宿などを通じて大学ラグビーのレベルの高さを体感し、技術など様々なことも学んできました。
特にその中でも先輩方の対抗戦に懸ける思いは常に感じています。
昇格という目標を達成するために、まずは目の前の試合を全力で戦いたいと思います。

熱いご支援、ご声援のほどよろしくお願いいたします。
橋本 泰佑