マネージャー日記

武蔵大学戦

2020/11/08(日) 18:15

ホームページをご覧の皆様こんばんは。
本日は3年マネージャー石井はる陽が担当いたします。

本日は関東大学ラグビー対抗戦第1戦目となる武蔵大学との試合が行われました。
部員一同、例年とは異なる状況の中でもシーズンが開幕できることに感謝の気持ちを持って試合に臨みました。

 

前半開始9分、素早いランで13番村上が先制トライを奪います。
その後相手にペナルティゴールを許すも、本学はさらに2トライを決めて21-3で前半を折り返します。

 

後半は勢いが増し、立て続けに得点を奪います。
12番高島や22番新谷もトライを決めるなど、1年生の活躍も多く見受けられました。
また14番鈴木は9トライすべてのコンバージョンキックを成功させます。
相手に得点を許さぬまま後半を終え、63-3で本学の勝利となりました。

 

シーズン開幕戦で勝利を収めることができ、とても嬉しく思います。
Bグループ優勝を目指して、今後もチーム一丸となって練習に励んでまいります。

次戦は11月15日の成城大学戦です。
こちらもオンラインでの配信を予定しております。
皆様、応援のほどよろしくお願いいたします。