マネージャー日記

11月26日

2010/11/26(金) 23:48

HPをご覧のみなさま、こんばんは。

昨日25日に発売されましたラグビーマガジンに、部員である三浦三兄弟(兄:3年貴大、双子兄:2年豪、双子弟:2年嶺)のインタビューが掲載されております。前回はコラムに4年副将の落合のことが書かれており、「成蹊」の注目が高まった証だと思います。とても嬉しいです。是非、今月号のラグビーマガジンをお手にとってください。

本日の練習は、竹田トレーナーがいらっしゃりまずは体脂肪や体の組織の測定を致しました。先週から体のキレを意識し、食事にも気をつけていた部員たちは体脂肪が思うように絞れていたようで、嬉しそうでした。
その後はグラウンドにて西田コーチ指導のもと、チームランを行いました。立教戦のメンバーが八木監督から発表され、部員たちの顔つきも引き締まったように思いました。

明日はお昼頃練習をし、その後選手たちは上柚木へ向かいます。
対抗戦最終戦である「立教大学」は成蹊にとってまさに乗り越えなければならない壁だと思います。
わたしたちにとって、一番大事なことは「As One」であるということと、「挑戦者」であり続けるということだと思います。

掲示板も沢山の激励の書き込み、本当にありがとうございます。部員たちもさりげなく見ているようで、きっととても力になっていると思います。ネットという場が選手と応援してくださる方を繋いでいるすごさを実感いたしました。

明日1日を大切にすごしてまいります。
ご精読ありがとうございました。