明治大学戦

2019/09/08

平素より成蹊大学ラグビーフットボール部にご支援、ご声援いただきまして誠にありがとうございます。

本日は、関東ラグビー対抗戦2戦目となる明治大学戦が明治大学八幡山グラウンドにて行われました。
台風が近づいていたため、悪天候の心配もありましたが、試合最中は雨も降らず、一時の晴れ間の中で試合は行われました。

昨年度大学日本一位に輝いた明治大学は、圧倒的な力を持つチームでした。
前半2分、明治大学の素早いパスとランにより、先制トライを奪われます。
フィジカル面でもレベルが段違いの明治大学に成蹊大学は歯が立たず、前半は0-87で折り返します。

後半2分、すぐさま明治大学がトライをし、点差を伸ばしていきます。
リザーブの選手と交代し、後半37分、21番木村陸の素早いランにより、成蹊大学は1トライを決めました。

惜しくもコンバージョンゴールは入らず、5点を獲得しました。
後半42分に明治大学がトライし、そこで試合は終了。
結果は5-139で明治大学が勝利を収めました。

本日は足元の悪い中、お越しいただき誠にありがとうございました。
次戦は9月14日15時より秋葉台公園球技場にて慶應義塾大学戦が行われます。
9月最後の試合ですので、よい結果を収めることができるようチーム一丸となって試合に臨みたいと思います。
遠方ではございますが、皆様のご来場お待ちしております。

今後とも成蹊大学ラグビーフットボール部にご支援、ご声援のほどよろしくお願いいたします。