春シーズンを終えて 監督・主将挨拶

2019/08/04

日頃より成蹊大学ラグビーフットボール部に熱いご声援を頂き、心より御礼申し上げます。
甲山大悟主将率いる2019年のチームは2月16日より「CHANGE」をスローガンに始動し、関東大学春季交流大会等の試合を重ねチーム力の向上が図れたと考えます。
8月10日からの校内・菅平合宿に於いては、チームとしての強みの強化や課題克服に注力すると共に、個々の選手のフィットネス、フィジカル、スキルの強化を図りたいと考えます。
RWCの影響で例年とは異なるスケジュールの中での試合になりますので、選手のコンディショニングにも注意しながら対抗戦Aグループを戦って参ります。
実りある合宿を過ごし秋シーズンに応援支援して頂いている皆様へ感動を届けたいと思います。

OB・ご父兄・学園関係者・成蹊学園ラグビーフットボール部のファンの皆様の多くのご声援は、必ずや甲山組の大きな力となります。
是非グラウンドまでお越し頂きご声援頂ければと思います。
何卒よろしくお願い致します。


成蹊大学ラグビーフットボール部
監督 池田 元


ホームページをご覧の皆様こんにちは。
成蹊大学ラグビー部主将の甲山大悟です。
春シーズンは多くのご支援・ご声援を頂き誠に有難う御座いました。

春シーズンは、私個人としてもチームとしても満足のいく結果で終わることはできませんでした。
しかし、練習で行なってきたことが通用する部分もありました。

今後、オフ期間を挟み、夏合宿に入りますが、春シーズンで出た課題を修正するとともに、強みをさらに伸ばしていくことができるよう精進して参ります。

最後になりましたが、皆様のご支援、ご声援は我々の力となります。
これからも皆様の多大なるご支援、熱いご声援のほど宜しくお願い致します。


成蹊大学ラグビーフットボール部
主将  甲山大悟