4年間を振り返って -古市龍馬-

2019/01/12

ホームページをご覧の皆様こんにちは。
成蹊大学4年、主将の古市龍馬です。

4年間を振り返ると、本当に充実したラグビー生活でした。
良い仲間に恵まれ、3年間も対抗戦Aグループで戦う事ができ、最高の環境でラグビーをする事が出来ました。

特に最後の1年間はとても濃い1年でした。
仲間と本気でぶつかって、意見を言い合い、そして結託してチームを1から作っていく過程は、選手主体である成蹊のラグビー部でしか経験出来ない事であり、プレイヤーとして、人として大きく成長する事が出来ました。

目標である「打倒日体」を成し遂げる事は出来ませんでしたが、来年頼もしい後輩達が私達の叶えられなかった目標を達成する事を願っております。
皆様の応援が後輩達の力の源となりますので、どうか今後とも熱いご声援の程よろしくお願い致します。

4年間ありがとうございました。