2019年度シーズンを振り返って 池田元監督

2020/01/31

日頃より成蹊大学ラグビーフットボール部に熱いご声援を頂き、心より厚く御礼申し上げます。

昨年を振り返りますと、『打倒青学』を目指し1年間甲山主将を中心に邁進して参りましたが、勝利をあげることが出来ず、また対抗戦Bグループ降格という結果となりました。監督として責任を感じていると共に申し訳ない気持ちでおります。
一方、成蹊ラグビー部の長い歴史の中で、4シーズン連続で対抗戦Aグループにて戦えたことは、卒業する4年生の力無しではなし得なかったと考えます。
4年生には4月以降の新たなステージで、成蹊で学んだことに自信を持ち活躍してくれることを期待したいと思います。

来シーズンの目標はただ1つ、対抗戦Aグループへの昇格しかありません。
グラウンド内のみならず、グラウンド外でも規律を重んじ、応援して頂いている方々に感動を届け、尊敬されるチームを目指したいと思います。

最後になりますが、諸先輩・ご父兄・成蹊学園・ファンの皆様、本年も成蹊大学ならびに成蹊小学校・中学校・高校ラグビーフットボール部へのご支援、ご声援をよろしくお願い申し上げます。

成蹊大学ラグビーフットボール部
監督 池田 元