筑波大学戦

2019/11/10

平素より成蹊大学ラグビーフットボール部にご支援、ご声援いただき誠にありがとうございます。

本日は関東大学ラグビー対抗戦第5戦目となる筑波大学戦が熊谷ラグビー場Bグラウンドにて行われました。
秋空にしては日差しが少し強めの中、14時にキックオフ致しました。

前半10分、相手のペナルティにより成蹊大学は敵陣にてゴールライン間際からラインアウト。
ラインアウトからモールで一気に押し込み、2番金子がトライ。
10番川本のゴールも成功し、7点を獲得。
成蹊大学は先制点をリードします。
前半14分、筑波大学がトライし、そこから次々にトライを許してしまいます。
しかし、前半終了間際の38分、筑波大学の蹴ったボールを6番阿部が見事にキャッチし、成蹊大学ボールとなりました。
成蹊大学は丁寧にボールをパスをまわし、14番五十嵐がトライ。
ゴールは失敗しましたが、5点を獲得し、12-33で折り返します。

後半2分、早々に筑波大学にトライをされてしまいますが、成蹊大学ももう1トライ取ろうとタックルし続けていました。
後半8分、キックオフ直後に筑波大学がノックオンし、敵陣にて成蹊大学ボールのラインアウト。
見事成功し、そのままモールで押し込み、2番金子がトライ。
ゴールも成功し、得点は19点となりました。

その後、筑波大学は次々にトライを重ねますが、成蹊大学も諦めず、粘り強く攻撃します。
結果は19対87で筑波大学が勝利を収めました。
本日は遠方にも関わらず、多くのご声援誠にありがとうございました。

次試合は2月のキックオフミーティングから甲山組が目標としていた青山学院大学との試合です。
「打倒青学」を成し遂げるために、この9ヶ月間選手、スタッフ一同一丸となって精進して参りました。
この目標を達成できるよう、チーム一同「CHANGE」した姿をお見せできるよう、この2週間は更なるレベルアップを目指して参りたいと思います。

青山学院大学戦は11月24日群馬県敷島公園ラグビー場にて11時30分キックオフです。
遠方ではございますが、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

今後とも成蹊大学ラグビーフットボール部にご支援、ご声援の程よろしくお願いいたします。