2011年度関東大学ラグビー対抗戦Aグループご報告

2011/12/15


 2011年度シーズンもたくさんのご声援ならびにご支援をいただきありがとうございました。

12月10日、Aグループ死守を誓い入替戦に臨みましたが力足りず敗戦降格という結果になってしまいました。応援をくださいました皆様のご期待に添えずまことに申し訳ございませんでした。
 

 選手一同、持てる力を発揮し、サポートに回った部員一同も精一杯戦ってくれました。また、稲垣・西田両コーチ、井上ドクターをはじめとするドクタースタッフ、竹田・服部両トレーナーにも大きな協力をいただいたのですが、力及ばなかったことは私の指導力不足と心よりお詫び申し上げます。
 
 4年生の諸君は今週末の甲南大学定期戦が成蹊ラグビーの最終戦です。素晴らしいプレーをして有終の美を飾ってくれるものと思います。そして、成蹊大学で学んだこと、ラグビー部で培った経験を活かし必ずや社会で活躍してくれることを信じています。
 

 また、3年生以下の部員達は再昇格への強い気持ちを胸に練習を再開しました。厳しい一年となるでしょうが力をあわせてがんばります。
皆様には、なお一層の応援をくださいますようよろしくお願い申し上げます。

一年間ありがとうございました。
 
 
                            監督
                          八木忠則