立教戦応援の御礼

2010/12/07

立教大学戦にはたくさんの応援をいただきありがとうございました。

目標の2勝を達成するべくひたむきなプレーを続けた選手はもちろんですが、バックアップに回った部員・女子マネージャーそしてご父兄・OB・成蹊学園関係者皆様の思いがひとつになったと勝利と深く感謝申し上げます。
 また、昨年末のけやきグラウンド新装から練習効率が大きく上がるとともに、稲垣、西田両コーチ、竹田、服部両トレーナーの熱心な指導があったこともチームが大きく成長した要因です。学園並びに指導者皆様に感謝いたします。
 3月のシーズンインから小林主将を先頭に48名の部員が「As One」を合言葉に日々努力を重ね、目標を達成したことを心よりうれしく思います。また、その中には、大学選手権進出のチャンスもありましたがまだまだ力が及びませんでした。
12月18日の甲南大学定期戦を最後に2010年シーズンを終えますが、これからも、部員・スタッフ一同さらに上を目指し努力して参ります。
1年間応援いだだきありがとうございました。
来シーズンもご支援応援くださいますようよろしくお願い申し上げます。

                  成蹊大学ラグビーフットボール部
                  監 督
                                              八 木  忠 則